国立のマッサージは「整体・マッサージサロンRelaxia」へ

血糖値をたった5分で下げる方法

まずは、↓のテストをやってみて下さい!

『血糖値危険度チェック』

・40歳以上である

・炭水化物が好き

・食事を抜くことがある

・食後はいつも眠たくなる

・1日6時間以上座っていることがある

 ※これらの内1つでも当てはまると要注意です。

「食後の血糖値を下げる運動のやり方」

ポイントは、食後30分以内を目安に、以下5つの体操を5分行うこと。

まずは椅子を二つ用意して、背もたれを内側にして真ん中に自分が立つようにして下さい。

屈伸体操

1、椅子の背もたれに両手を置き、腰を落とす。

2、元の姿勢に戻す。

これを合計20回行います。

・後ろに椅子があるようにイメージし、ゆっくりと座るように腰を落とします。
・深く腰を落とすと辛い場合は、足を浅く曲げてもOK。

片足曲げ体操

1、椅子の背もたれに両手を置き、
 右足を前にだし、大きく開く。

2、そのままの状態で腰を落とし、足を曲げる。
 深く沈み込むのが辛い場合は、浅くてもOK。

右足が終わったら左足も同様に、左右合計20回行います。

もも上げ体操

1、椅子の背もたれに両手を置く。

2、後ろに片足をひき、続いてぐっと前に
 ももを上げて出す。

ももが上がらない人は少し上げるだけでもOK。

左右合わせて20回行います。

沈み込みもも上げ体操

1、椅子の背もたれに両手を置く。

2、右足を前に出し、左足を後ろに引く。

3、ちょっとだけ沈み込んでから、
 もも上げをする。

左右合計20回行います。

屈伸もも上げ体操

1、2つの椅子の間に立ち、足を左右に大きく開く。

2、腰を深く落として沈み込み、
 立ち上がりながら片足を上げて
 ひざにタッチしながら立ち上がる。

 左右交互に行い、合計で10回行います。

きつい場合は腰を落とさずに、ももを上げて膝に触るだけでもOK

 

【引用】
金スマ
キラキラ! 楽しい毎日
ちむちゃんの気になること

 
国立のマッサージは【リピート率95%】整体・マッサージサロン Relaxiaへ PAGETOP